気まずいけど大好きなお母さんと

 読み込み中 

ある夜、エミリー・ブレイクはいたずらな気分になり、新しいレースのランジェリーで夫を驚かせましたが、またしても夫は疲れていてセックスする気になれませんでした。誰かが家に入ってくるような音がしたので、エミリーは夫に確認するように頼みました。彼はエミリーの元ダニー・Dが階下に隠れているのを見ず、大丈夫だと彼女に言いました。エミリーは調査してダニーを見つけ、彼は別れをどれほど後悔しているかを彼女に伝えます。エミリーは彼に帰るように言いましたが、夫がすでにベッドに入っているのを見て階下に戻りました。そこではダニーがまだ彼女を待っていました。興奮してダニーの巨大なチンポに飢えているエミリーは、夫に隠れて卑劣なハードコアセックスセッションで最後に彼を興奮させて笑顔でベッドに戻すことにしました。

気まずいけど大好きなお母さんと